お見合いパーティー

お見合いパーティー

私は、おみあいパーティーに行きました。最初に座ったときに、あの人誠実そう!て思ってた人が、3分間トークに回ってきたとき、国立大学の医局員でした。や、ったーと思いました。お医者さんや。念願のお医者さんや。と。

 

フリータイムのとき、私の元に彼が来てくれました。それでわたしは、病院の受付事務をしているということで、話が盛り上がり、いけるっ!と思いました。見事カップルに。土用の丑の日ということで、うなぎやさんへ行きました。まず奥の席に座らせてくれ、一番高いうな重をたのんでくれました。素朴な青年で、そんな私立の医者みたいにブランドまみれでなく、そこも好印象でした。

 

それで、お会計も払ってくれてまた、会いましょうということに。連絡先を交換して、分かれました。

 

それから、2週間。かれから、何の音沙汰もなく、なーんだ。嫌われたのか。と落胆しながら、夜のウオーキングしていたら、当然着信が。彼からです。びっくりしました。夏休みで、みんなの当直代わって、稼いでいたらしいのです。それで、8月の末に、ばらばらに住んでいるかぞくをつれて、旅行に行っていたといってました。

 

それから、2時間かけて、会いにきてくれ、大阪で、デートしました。全部代金は向こうもちです。週に3回立て続け似合いました。それで、その3日目。イタリアンで、コース料理を食べていたとき、かしこまって、僕は、医大にはストレートでは入ったけど、勉強が、着いていけなくて、留年して、国家試験も、3回目に合格しました。でも医者になってみたら、天職で、これで、食べていこうと思っています。結婚を前提につきあっってくださいといわれました。夢のようでした。それから3ヵ月後私の薬指には、ティファニーの1カラットが、輝いていました。


アイ ラブ 出会い! サイトマップ